音楽芸能ブログ〜音楽・芸能活動に役立つ研究レポート

芸能活動(特に音楽活動)に役立つ情報を 無料公開中!

滑舌がよくなる方法

今回は
滑舌がよくなる方法
というテーマで研究したいと思います。


レッスンで先生に、また普段から友人に…
「オマエ、滑舌悪いなっ!」
「もっとハッキリしゃべってよ~」

と言われてしまったことはありませんか?


けっこうハッキリ言う努力はしてるのに
実際は以前とあまり変わらない
それどころかしゃべるのがもう怖い

という状況にまで至ってしまうことがあります。


どうして聞き取りにくいのか? に気づくことが
もっとも歌としゃべりのレベルを
効率的にアップさせることになる

という訳なんですね。


なので、このブログを読んだ後には
今まで気づかなかった問題点に
気づいてグンっとレベルアップできる

のでご安心下さいませ。


まず、滑舌が悪い人は何が悪いかを知ると
舌を動かす筋肉が鍛えられていない
または筋肉の動きが固い

という問題があることが分かりました。


舌の根っこの筋肉が鍛えられていないために
舌がうまく動かなかったり
しゃべっても聞き取りにくくなる

という負のスパイラルにつながってしまいます。


そこで、アゴの下をマッサージすることで
アゴの筋肉を柔らかくして
顎舌骨筋(がくぜっこつきん)を鍛える

ことができる訳です。


アゴの両脇やアゴの真ん中を揉みほぐすことで
舌と直接つながっている筋肉も
一緒に鍛えることができる

というになり、滑舌もよくなるという訳です。


このマッサージを毎日することで
小顔効果も期待できるとも言われています♪



今日の教訓:
滑舌が悪くて悩んでいるのなら
アゴの筋肉を調べて鍛えるべし